MENU

STAFF BLOG

31Mar.2018

カルテットペイント、施行中!3

明日はエイプリルフールですね。

万馬券や宝くじ当たった系はやり尽くしたのでネタ切れです。神谷です。

 

カルテットペイントがいよいよ工事完了です!

どんな感じになるのか、というセリフはあまり適しませんね。

見えてますし。

日中の太陽光や夜間の照明の加減で

どのように表情がかわるのかが楽しみです。

いよいよ完成間近の状態です。

模様の加減だと思うのですが、

ブレてるように見えますね。模様の加減だと思います。

 

これが、1回1回手作業で加えていった模様です。

塗装職人さん曰く、気の遠くなるような作業だそうです。

ただ、出来上がった状態を見ると、

なんとも言えない達成感のような感覚を覚えるそうです。

ただこなしていくだけの簡単な作業より、

苦労してでも美しいものが出来上がる方が

完成されたものを見た時にやりがいを感じますよね。

内装のペイントだけでなく、外部の外壁や庭周りの外構など

他社では簡単に仕上げてしまいがちなところを

美しく仕上げるための苦労を当社は惜しみません。

 

 

27Mar.2018

ラーメン巡り2

いろんなところがかゆくなってきました。

春ですね。神谷です。

 

ラーメン 豊中 マルショウ

台湾まぜそば です。

もともと台湾ラーメンが大好きなのですが、

旧友の紹介で知ったラーメンです。

ぐっちゃぐちゃに混ぜて食べます。

これはグロいです。

女性は食べにくいかと思います。

がしかし、美味しいです。

あと混ぜ用に少しのご飯もついているので

のこった汁と和えて食べます。炭水化物地獄。

ランチの時間帯にしか行きませんが、

開店前でだいたい並んでいます。

あっと驚いたのは、先日来店した時

女性客ばかりで圧倒されてしまいました。

あっと、圧倒。さようなら。

 

25Mar.2018

カルテットペイント、施工中!2

暖かくなったので自転車通勤復活計画予定検討中。神谷です。

 

カルテットペイントの施工途中経過です。

前回はマットグレー単色塗りつぶしで

けっこう重たい印象があったかと思いますが、

2色目の塗装が入って一気に印象が変わりました。

単色の重たい雰囲気から一変

雪がちらつく景色のような雰囲気になりました。

この模様、1回1回スポンジでトントン叩いて塗装する大変な作業です。

そのため、一般的なクロス貼りと比べて工期が長くかかります。

職人さんの手作業には頭があがりません。

 

22Mar.2018

カルテットペイント、施工中!1

ゴルフのない休日はもっぱら家族サービスです。神谷です。

 

以前少しだけ紹介しました、弊社の内装仕上げの新企画

「カルテットペイント」が現在施工中です。

どんどん進んで行く工程は一見の価値ありです!

構造見学と称して、期間限定で公開いたしますので

見学希望の方はお気軽にお問い合わせください♪

 

川西市の弊社分譲地にて現在施工中のペインティング写真がこちら!

ちょっとモダンとかシックな雰囲気のマットグレーが基調です。

1色目なのでシングルペインティング!

どんな仕上がりになるかは私も想像つきません。ハラハラ

デザイナーのセンスを信じましょう…

 

接写しすぎて分かりにくいですが、写真の右側にブルノーズ施工が。

引っ掛けやすい壁の角を丸く仕上げています。

2色目を塗った状態です。このままですとダブルペインティング!

あれ、カルテットだからデュオになるのかな?

クワトロペインティングが正しいのかな?

英検4級なのでわかりません。

 

 

19Mar.2018

箕面のお店

インナーのダウンベストは結局流行りませんね、神谷です。

 

先日、白味噌のお鍋を食べてきました。

箕面と池田と北新地にある小料理屋さんで

「銀なべ」といいます。

箕面が元祖だとか池田が発祥だとか諸説飛び交っているようですが、

箕面の方がアットホームな感じで、子供連れで行きやすいです。

 

箕面 割烹 銀なべ

 

白味噌なんて正月の雑煮でしか食べないよな・・

みたいなマイナーなお味噌ですが、

いやはやこれが美味しいです。

あっさりした中に出汁?ですかね、しっかり味があります。

ごぼうと白菜と白ねぎと糸こんにゃく、

それに神戸牛(たぶん)を煮込みます。

アクがでるので、食べ終わるころには白味噌の白さが、くすんでいます。

まるで人の心が年齢とともにかわっていくさまを表しているようだ

なんて思ったりすることがないくらい、美味しくいただきました。

ちょっと何を言ってるかわからないですね。

 

 

 

 

« 12345 »